スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏旅行6☆飛騨高山

旅行記ラスト(*´・ω・`)b デスゥ♪

白川郷→飛騨高山へ到着。いい佇まいですー。
2010ta7.jpg

この日の気温35℃。でも風が気持ち良くて、日陰に入るとかなり涼しい。
到るところで打ち水をしていました。それがまたいい風情になってました。
2010ta4.jpg

さるぼぼ、いっぱい。
赤いさるぼぼって、ワタクシちょっと苦手でしてこれならオッケー
2010ta2.jpg

ここでのお楽しみは、まず肉! 昨日は魚!今日は肉!(笑)
『キッチン飛騨』で食べました。飛騨牛ぅ!はぁ~美味しかったぁぁぁ!
2010ta6.jpg

カキ氷も食べたかったなー
2010ta1.jpg

時間があまりなくて、ステーキ食べることとお土産選びに必死でしたー・・・
写真も全然撮れなかったし、ゆっくりできなくて残念でした。
それにしても暑かったぁ~

やはり『和』は素敵です。このコントラストがたまりせん。
2010ta5.jpg

高山のお土産
うさぎのさるぼぼ。その名も、うぼぼ。可愛い(*´-`*)
2010ubobo.jpg

とまあこんな感じの1泊2日、かなり忙しい旅でした
出来ればあと1泊したかったけど、行ってみたかった場所に全部行けたので満足♪

富山も岐阜も初上陸でした。
特に富山。住んでみたいなぁと思わせる魅力がありました。今度は冬に行きたいな
スポンサーサイト

夏旅行5☆白川郷その2

茅葺屋根の苔具合が素晴らしい!苔好きなんです~
2010sk3.jpg

ゆったり、のんびり、時間が流れてます。コスモスが咲いてました。
2010sk5.jpg
こういうところに住みたいなぁ。
不便なこともたくさんあるだろうけれど、便利なものが全ていいとは思えない。

リフォーム中。
維持するって大変なことだと思いますが、後世まで残して欲しいです。
049_convert_20100825203932.jpg

白川郷の第一印象は、『ザ・観光地』なんだなぁーでした
施設もとてもきれいだし、道路も整備されていて、外国の観光客もたくさん。
もう少しひっそりとした秘境的な感じなのかと思ってました(笑)

1時間半くらい散策しましたが、全然時間が足りない!もう少しゆっくりしたかったなぁ。
かなりスケジュールがキツキツでしたが、行って良かった!

山、田んぼ、花、池、水路、蝉の声・・・とても癒されました
2010sk11.jpg

毎年ゴールデンウィークは、白川郷に行く車の大渋滞だそうです。
それ以外の季節にぜひ来てください!とのことです。(笑)

雪の季節に泊まってみたい!!夜も雰囲気があっていいだろうなぁ。

おまけ。ミニチュア白川郷。
2010mini-2tiltshift.jpg
Tilt-shiftで遊んでみました。

夏旅行4☆白川郷その1

世界遺産、白川郷。
2010sk1.jpg

一歩集落に入ると、まるでテーマパークみたい!ちょっとしたタイムスリップ体験。
2010sk2.jpg

こういう景色の中で住んだことがないのに、なぜか懐かしい。なんでかな。
2010sk9.jpg

消火栓があちこちにありました。火事は大敵ですもんね。
2010sk4.jpg
レトロな佇まいが風景に溶け込んでます。白川郷の守り神。

こちらは重要文化財、和田家の大國主大神(オオクニヌシノオオカミ)さま。
2010sk7.jpg

黒い柱や梁、長い歳月を感じさせる空間。素敵!
2010sk6.jpg

昔の窓って、すごくおしゃれですよね。木の風合いも最高デス
2010sk10.jpg
縁側に座って少し休憩したんです。扇風機しかないのに涼しかったなぁ。
縁側いいですねぇ。我が家ではもう無理だから、せめて縁台でも置きたいな。
やはり『和』は落ち着きますねぇ。夏は特に涼しげでいいですね♪

夏旅行3☆富山ブラック

旅行記の続きです

富山のホテルに到着後、お楽しみの夕食タイム♪

美味しいお店は地元の人に聞くのがイチバン
通りすがりのサラリーマンさん達にオススメのお店を聞きました。

地元の人曰く、どこの店も魚は美味しいよー!とのこと。

親切なおじさま、見ず知らずの私達のために、電話でお店の予約までしてくれました!
富山の人は、穏やかで優しいですね

越中舞華』というお店で、美味しい海の幸を堪能しました。
食に走ってしまい、写真はすっかり撮り忘れましたおしゃれなお店でしたヨ。

その後、『大喜』の富山ブラックという名物ラーメンを“シメ”に食べにいきました。
見た目は普通の醤油ラーメンですが・・・
2010ku14.jpg

しょっ・・
しょっぱーーーーーーいっ!!!!((((;゚;Д;゚;))))!!!!


何の予備知識もないまま食べたので衝撃の味でした
スープは醤油?!メンマは塩?!って感じです
2010ku18.jpg
お店の人も慣れているようで、すぐにスープを薄めてくれて、なんとか完食。
生まれて初めてラーメンに恐怖を感じました(;´Д`A ```

肉体労働後の塩分補給のために濃い味付けになったらしく、
生卵を入れたり、ご飯と一緒に食べるのが正しい食べ方みたいです。

地元の人は普通に食べていたので、慣れれば食べられるのかな・・・
まずいっていうわけではないんですよ・・・ひたすらしょっぱいんです!
ラーメン二郎はラーメンではない、みたいに、“富山ブラック”という食べ物って感じ。
いやーすごいインパクトでした!旅のいい思い出になりました(笑)

こうして富山での夜は更けていったのでしたー。

夏旅行2☆黒部アルペンルートその2

さらにロープウェイとトロリーバスで、アルペンルートで最も標高の高い室堂へ!
2010ku7.jpg

標高2450m。『星にいちばん近い駅』室堂に到着。
さらなる眺望を目指して登ると・・・
2010ku13.jpg

おおー・・
2010ku8.jpg

素晴らしい景色が広がってました!CGではありまセン、本物デス!(笑)
2010ku12.jpg

まさに雲上の別天地。ちょっと雲が多いなぁと思いましたが、上々の天気らしいです。
2010ku9.jpg
下界のうだるような暑さが、うそみたいに清々しい!
日差しは強烈ですが、気温は20℃いかないくらいかな?気持ちよかった~!

剣岳だけちょうど雲に隠れて見えませんでした。
旅行前、テレビで『剣岳 点の記』を観たので見たかったなー。
2010ku10.jpg
また私達を来させるための、剣岳さんの演出かもしれませんね。

ぴかちゃんはケロリとしてましたが、空気が薄くて少し苦しかったデス。
景色の美しさに目を奪われるので、さほど気にはなりませんでしたが

今の時期は、雷鳥の親子がいると聞いて探しました。ほら、いかにもいそうでしょ?
2010ku11.jpg
しかし、こちらも残念ながら見ることができまでした(´;ω;`)ウゥゥ

そんな人のためにこの雷鳥親子↓を置いているそうです(笑)
2010ku5_20100825223311.jpg
名のごとく、雷の鳴りそうな悪天候の時によく現れるそうです。天気良すぎたのね(つェ`。)

これから行かれる方・・・
遊歩道は整備されてますが、石畳がかなりデコボコしていて歩くのが大変でした
登山靴とまではいかなくても、傷ついてもいいスニーカーがいいですヨ

もう少しゆっくりしたかった~。後ろ髪ひかれつつ、
高原バスとケーブルカーに乗って、立山駅到着。約6時間のアルペンルートの旅でした。
2010ku17.jpg
混んでいるときは、乗り物に乗るのに2時間待ち!なんてことがあるそうです
今回はスムーズに乗り継ぎが出来ました~

大迫力のダムと、目の前に広がる立山連峰、本当に素晴らしかったです。
なんだかすごいパワーをもらってきた気がします。また行きたい!

次は室堂に泊まって星を見たり、
運動嫌いのワタクシですが、登山に挑戦するのもいいかなー
よーし、山ガールになるかぁ!(*`・д・´*)・・・と一瞬だけ思いました。(笑)

アルペンルートのおみやげ
雷鳥さんとオコジョさんのストラップ。(冬毛バージョン)
2010okjyo.jpg
プロフィール

あまぐり

Author:あまぐり
趣味は、パン作り、カメラ。
写真はPENTAX K-m、
携帯のカメラで撮ってます☆

熱しやすく冷めやすい性格。
好奇心旺盛ということで(笑)

黒柴の港太郎(こうたろう)は、
実家のワンコです♡→ܫ←♡
たまにうちで預かってマス!



Flashカレンダー
最新の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
05  03  12  11  10  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02 
リンク
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
最近のトラックバック
Pictlayer
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。